TOPICS - トピックス

27 / 28« 先頭...262728

臨時休業のお知らせ


まことに勝手ながら、下記日程でお休みいたします。

  • 2010年 10月18日(月) : 定休日
  • 2010年 10月19日(火) : 臨時休業

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解願います。

うちの野菜達 (^o^)


今日はMICHELINAのキッチンを、いつも色とりどりの季節を感じさせてくれる野菜たちを紹介します。

 お店の野菜はお二人の農家さんに8割方作っていただいております。一人は熱海の伊豆山で農業を営む「谷口ファーム」の谷口さん。私の野菜の師匠でもあります。東京の有名なレストランにも数多く卸している野菜のプロフェッショナルです。
 出会いは以前の店で知り合い、かれこれ5年になります。特に西洋野菜に関しては知識が豊富で、とても勉強になります。今ではイタリア産の面白い野菜の種をお願いして作っていただくこともしばしば、

 もう御一方は、御殿場の飲み屋さんで知り合った趣味で野菜作りをしている I氏 です。彼は足柄の山中にお父さんから受け継いだ畑を今も守り続け、毎年私のわがままを聞いて頂き、おいしい地場野菜を作っていただいております。

 お二人ともお酒が大好きなので、時々お店に来て頂き、野菜話を肴に盛り上がっております。これからもミックリーナの食卓を四季折々の彩りを飾っていただけるようよろしくお願いいたします。

バーニャカウダ

伊豆山からの贈り物。

足柄の秘密畑。

いろいろなトマトのハウス

にんじんの若草 6月中旬

伊豆山のセクシー少女時代

宝石箱を見ているような気持ちになるのは私だけでしょうか…興奮しますねぇ。

2010 きのこ狩り in 富士山


もう、御殿場に来てはや17年!

やはり、御殿場といえば富士山!

毎年この時期は恒例中の恒例である「きのこ狩り!!」があります。

今年第一発目は、いつもとはちょっと違い

「富士山のきのこ」を取材する方々を連れて入山することになりました。

雑誌の取材でして、載ったらまたお知らせしますね。

今年は雨の少ない猛暑のせいで、なかなか期待できないんじゃないかと………

しかし、きのこ狩りはかれこれ15年間通い、師匠の E氏にも鍛えられております。

大自然の恵みをちょっと分けて頂きましょう…

標高2500m付近・気温15度から、山の中へ………

が、一歩踏み入れるも地面がいつもと違いドライ……

毎年採れる最初のポイントは……収穫なし。

こうなったら、第二ポイント2700m付近へ!

すると、………… いきなり「ツガダケ」発見!(こいつは松茸よりおいしいといわれるきのこなのですよ)

いつもはあまりお目にかかれない、ツガダケがよく採れまして、5時間ほどで下山……

それから、取材用にこの採れたてきのこを使ったアウトドア料理を作りましたよ。

きれいに洗ったところ

きのこ鍋

きのことイカのホイル焼き

きのこのパエリア

9月はもう一回行っちゃいますよ。!

東伊豆宇佐美漁港


8月の終わり…

またまた、師匠こと I 氏と釣行へ!

すばらしい日の出を見つつ…、高ぶる気持ちを抑え、船長お勧めの漁礁に到着!

船長の魚探を見る目がキラリとヒカリ!

船長:「反応あり!!底から6m!!!!!」

すぐに仕掛けを投入………

一投目から30cm強のアジが入れ食い!

船内、大興奮も私……一投目から仕掛けが絡み……

二匹Getしただけで…………トホホ

アジの群れはむなしくも去り、あらためて手返しが上手くなくてはと反省しました。

しかし、それは五目釣り!何とかいろいろな獲物をGetしたぜい!

今回の釣果は

アジ・マダイ・アカイサキ・ウマズラハギ・カワハギ・メバル・ゴマサバ・ソウダガツオ・トンボ。

で、あります。

今回は、日ごろお世話になっている友人を呼んで、当店にてささやかながらお魚パーティを開きました。

メニューは日頃のイタリアンではなく、アジは刺身・タタキ・焼霜造り

マダイは鯛めし。夏サバは一度カラっと揚げて中華風に。ウマヅラハギは清蒸に。

ソウダガツオは脂にクセがあるので、一度湯引きして漬けに。

など、楽しいひと時を過ごしました。

また次回は、10月には石川県の予定で!

釣り


私、ルマーケこと店主、木佐貫です。

趣味は小さいころからやっている釣りと、バブル時代に始めたゴルフでございます。

ゴルフは御殿場という立地に恵まれ、月に一度程度で友人達と地元でラウンドいたしますが、

釣りは、オープンしてから行けずじまいです。

しかし、最近!地元のI氏と釣りに行く機会があり、伊豆の宇佐美漁港から「カイワリ五目」に久々に行ってきました。

釣果の方は気にせず、その日一日をたっぷり楽しもうと、

缶ビール三本!つまみチョロチョロ!買い込み、いざ出港!

で…………

どうですか!皆様!久々なのに!腕の衰えなんて一切ございません。

カイワリ

大アジ

ゴマサバ

真鯛

カワハギ

当然このお魚君たちは、店のメニューに載りましたよ!

これから月一度くらいは行きたいですね~。

その時の、おいしいお魚に出会える日を楽しみにいていて下さい。

(半分以上は I 氏の釣果ですけどね!ギョギョッギョ!!)

御挨拶


こんにちは
はじめまして、トラットリア ラ・ミックリーナの店主、木佐貫です。
おかげ様でミックリーナもあっという間に二年がたち、三年目を迎えております。
これもひとえに皆様のご協力の賜物と思っております。
これからもお客様が気持ちよくお食事をされ、楽しいひと時を提供できる様によりいっそう努力したいと思います。
さて、日ごろよりミックリーナの食卓を、四季折々楽しませてもらっている材料の数々、毎日一生懸命おいしい野菜を育ててくれるファーマーの方々等々、ミックリーナのキッチンをとりまく色々な出来事を少しずつ紹介したいと思いますので宜しくお願いいたします。

P.S
ルマーケキッチンのルマーケとはイタリア語で「かたつむり」の意味です。
当店のシンボルマークでスローフードの象徴です。カタツムリのようにゆっくりゆっくり ズルズルと一歩一歩?あゆみたいと思います。

27 / 28« 先頭...262728